代表挨拶

MESSAGE

起業のきっかけ

私は株式会社ネットinを設立するまでは、個人事業主としてWeb系を中心に事業をしておりました。
「もっとたくさんの方に知ってもらいたい」「安心してサービスを利用していただきたい」という気持ちと、更なる事業の拡大を目指し株式会社ネットinの設立に至りました。

 

進み続けることの大切さ

仕事は迷路のようなものだと思います。
結果というゴールを目指し攻略しなければいけません。
ゴールをすることに必要なのは決して攻略するテクニックだけではありません。
絶対にゴールをするという「情熱」と「進み続ける行動力」があれば、必ずゴールできます。
やってきたことの積み重ねが近道となり、自然と攻略するテクニックを身につけているはずです。
仕事の本質はゴールまでどのように攻略するかを考え、実際に行動していくことが一番の醍醐味だと私は思っています。

 

環境と働きやすさ

潜在能力を発揮しやすい環境。意見を誰も否定はしない社風。
私は1人1人が気持ちよく働ける環境作りをこれからもしていきます。

 

ネットinの考え

現在には誰もが「ふつう」にあるという感覚
過去にはなかった「ふつう」
「ふつう」を創りあげることができれば、必ずニーズがあり、社会から求められると信じております。
そんな「未来のふつう」を築ける仲間と今日も成長し続けます。